出演者プロフィール

渡辺 啓美 (わたなべ ひろみ) ピアノ

国立音楽大学ピアノ科卒業。岡山京子、田中希代子の各氏に師事。在学中、東京文化会館推薦音楽会オーディションに合格。卒業時、読売新人、神奈川新人演奏会等に出演。同年、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院国際アカデミーを受講し、ファイナルコンサートに選ばれる。マックス・エッガー教授のマスターコース修了。第1回川崎音楽賞コンクール第1位、最優秀賞・市長賞を受賞。地元川崎でソロ活動の他、NHKホールや日比谷公会堂にて、東京交響楽団とも共演している。

川津 直子 (かわつ なおこ) ピアノ

4歳よりピアノを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。第10回飯塚新人音楽コンクール入賞。第1回日本アンサンブルコンクール優秀演奏者賞受賞。八ヶ岳サマーコース、室内楽セミナー参加。これまでに石井千穂、佐野翠、松岡貞子、池本純子、土屋美寧子、和波たかよしの各氏に師事。ソロおよび、バイオリンとのデュオを中心に演奏活動を行っている。荻窪音楽祭では音楽紙芝居「月夜のナイチンゲール」・「幸福の王子」公演の初演のピアノを担当、好評を博す。

竹山 千尋 (たけやま ちひろ) ピアノ

東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業、同大学院修了。第5回長江杯国際音楽コンクール第2位。第15回イブラ・グランド・プライズ国際音楽コンクール(イタリア)にて優秀音楽家賞、ショスタコーヴィチ特別賞を受賞。ピアノを大澤美紀、川染雅嗣、長島圭太、横山幸雄の各氏に師事。またフランスやスイスのマスタークラスでJ.ルヴィエ、R.ブッフビンダー氏らに師事。目黒区主催「目黒リバーサイドフェスティバル2008」にてソロリサイタル、第20回多摩六都フェア・フレッシュコンサートにゲストとして特別出演、ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラの日本公演参加などの演奏活動をしている。

 

共演者

潮 鈴子 (うしお すずこ) 朗読

大阪教育大学卒業。在学中から子供のための読み聞かせ等に積極的に取り組む。20年間小学校教師として勤務後、土屋真澄氏(朗読「茜の会」主宰)に師事。現在「朗読エリカ」会員。

岩根 愛 (いわね あい) ヴァイオリン

桐朋女子高校音楽科卒業。同大学カレッジ・ディプロマコースを経て、ハンガリー国立リスト音楽院留学。和波たかよしサマーコース、草津音楽アカデミー、ウィーン春季音楽セミナー、Debrecen Young Musician's Academy参加、2009,2010年八ヶ岳サマーコース、室内楽コンサートに出演。これまでに上西玲子、和波たかよし、カパーシュ・ゲーザの各氏に師事。